ブログBLOG

たもぎの1本釣り(堆肥の旅 北大東島編7)
2017.03.15

この離島での

レポートはまだまだ続きます。

大変貴重な「檻」の体験に大興奮の私。

次の視察へ移動しようとした時に、

3[2] (10)

シャッターチャンスがッ!!

1[3] (8)

この日本で三か所しかない、この光景との

「コラボ」!!!!!

これですッ。

4[5] (2)

960

「たもぎ茸」の一本釣り。

北大東島の大型クレーンに「天恵たもぎ茸」が吊られています。

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・。

1[1] (3)

スミマセン。

気持ち切り替え、視察場所へ移動します。

「さざん華」をご使用頂く農家さんとの

技術交流です。

ハウスにお邪魔すると、

800

ありました、「さざん華」が。

810

トマトなど複数の作物がきれいに出来ています。

ハウスの外には、

4[2] (7)

840

何か感じます・・・、

シートを開いて見ると、

790

このピンクのパッケージはッ・・・・、

新商品 熟成豚ぷん「ほうせん華」です。

もう、北大東島に入っています。

「さざん華」と、この「ほうせん華」が

北大東島の畑を蘇らせます。

農家さんとの技術交流を終えると、

表敬訪問とご挨拶で役場へお邪魔し、

IMG_20170213_110635

製糖工場を視察。

IMG_20170213_132024

その後はもう一か所の港にも。

1240

この地区の岩場も特徴的です。

1230

かなりゴツゴツした岩場でした。

 

午後から「南大東島」に移動するので、

午前中に行けるところすべてを急いで

挨拶や視察をします。

その道中で、一枚。

860

南の島を実感します。

ここでも意味なくやります。

IMG_20170213_084650

知らない花と「たもぎ茸」。

最後は前回と違う「さとうきび畑」へ。

1120

土壌の状態や灌水方法などを確認。

1180

更なる土壌改良や品質向上について

打ち合わせ。

1150

それにしても島の畑の

風景は独特できれいな景色です。

1210

空港に移動して「南大東島」へ移動します。

IMG_20170213_142812

初の「北大東島」。

仕事はもちろんですが、

大変貴重な体験となりました。

関係者の皆様

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP