ブログBLOG

中国の食を語る(善玉菌【よかきん】の旅 中国編)
2017.04.12

国境の町「集安(ジーアン)」

での最後の夜をしみじみと過ごし、

爽やかな朝を迎えました。

5[1] (9)

 

この日の午前中は、

「高麗人参」の会社の本社へ。

IMG_20170304_102512

本社も驚く程の広大な敷地に、

事務棟や研究棟など、

沢山の建物があります。

IMG_20170304_102531

ここで今後の打ち合わせや、

今回の課題等の再確認。

4[3] (3)

関係各社の事業の成功や拡大を

約束して本社を後にしました。

6[2] (11)

 

午後「天津」へ移動する為に、

「集安(ジーアン)」から

空港のある「通化トンファ)」へ

向かいます。

その道中でランチすることに。

この日のランチは・・・。

コチラ、

1[1] (45)

IMG_20170303_111638

このショーケースから

好きな具材をとって、

レジで計算して部屋に運ぶスタイル。

IMG_20170303_111645

そして部屋に入って、

テーブルを囲んでみんなで食べるという、

中国の基本パターンです。

IMG_20170303_112305

会社の応接室・会議室・現場での

交渉や実務は、

もちろん重要ですが、

中国人は

食事の場の丸いテーブルでの

会話や雰囲気を、

応接室以上にとても大事にします。

朝食・昼食・夕食など食事を共にする

回数が多いほど先方に受け入れられ、

ビジネスがスムーズに、

確実に進む文化だと

深く深く感じました。

相手の習慣や食文化を受け入れる

ことで本当の

3[3] (7)

「ビジネスパートナー」に

なれるのです!

 

これまで中国文化の

「白酒(バイチュウ)」

「香菜(シャンツアイ)パクチー」

を拒絶した自分を反省し、

今後はもっと中国の食文化を

素直に受け入れるよ

んっ、

ハっ!

これは・・・。

IMG_20170303_183038

虫の「蛹(さなぎ)」料理!!

IMG_20170303_183032

勝手に私の皿に置かれました。

・。

・・。

・・・。

・・・・。

・・・・・。

・・・・・・。

6[3]

4[1] (2)

「虫」

「白酒(バイチュウ)」

「香菜(シャンツアイ)パクチー」

やっぱり、

「無理」!!

 

「集安」の皆様、

今回もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP