ブログBLOG

世界七大陸植物園
2015.11.30

プラントハンター西畠清順氏が企画した植物園に行ってきました。
行きたい行きたいと思いながらなかなか行く時間がなく、最終日にギリギリ間に合いました。
アイランドシティの中央公園で車を止めて歩いていると、秋だというのに桜が咲いていました。

image001

実はこれ、十月桜といって春と秋に咲く品種の桜だそうです。
桜はバラ科なので、四季咲きのバラと同じようなものだと思います。
入場すると、いきなりどでかいトックリヤシ?が置いてあり、通路の両脇にはソテツやヘゴなどの植物が霧の中から現れます。
観葉植物って大きくなるとこんなになるのかと迫力満点で驚きました。

image002

中でもアフリカ大陸ゾーンの砂漠のバラが気に入りました。
水が少なくても生きられるように進化したずんぐりむっくりのフォルムに一輪だけピンク色の花が咲いていました。
内戦中のイエメンに危険を冒して採取に行ったそうです。
後ろにすこし写っているのはバオバブです。

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP