ブログBLOG

余裕の中国(善玉菌【よかきん】の旅 中国編)
2017.07.24

今日の博多の朝は少し

曇り気味です。

でも気温や蝉の声はいつもと変わらず

夏真っ盛りな博多です。

 

溜まっていた中国出張を久しぶりに

アップさせて頂きます。

6月初旬に中国入り。

福岡からの直行便ではなかったので、

先ずは福岡から関空へ。

到着後は昼食や両替をしたりと

空港内をウロウロ。

それでも時間が余ったので

ラウンジに行くことに。

その途中にこんな看板が・・・。

「祈祷室」。

さすが巨大国際空港です。

いろんな国の方に対応しています。

ラウンジで時間調整して、

予定時刻にチェックイン。

今回は「天津航空」で

中国の天津市へ入ります。

チェックイン後はモノレールで

搭乗ゲートへ移動。

このゲートでは国内にいながら

既に中国語に囲まれています。

予定通りに出発。

出発前に売店で買った「特茶」で

機内食を堪能。

特茶でご飯を食べると

太らないという都合のいい魔法を

毎回自分にかけています。

本を読んだり、

プレゼン資料を確認してたら、

あっという間に

天津の街が見えてきました。

植物の芽が出るように

高層ビルがたくさん建っています。

荷物を取って移動。

空港から地下鉄で移動するので、

地下の乗り場を目指します。

「地鉄」の看板が目印。

中国語喋れなくても

日本人なら

なんとなく漢字で予想できます。

私はこの地下鉄を何度か利用しているし、

同行メンバーも一緒なので

今回の行程は余裕です。

1回乗り換えをして約40分程度で

中心部へ到着。

天津は大都会なのでラッシュ時の混雑は

恐ろしいものがありますが、

この日はラッシュ前で、

これまた余裕。

天津での宿泊は

「ホテル日航天津」。

ご存知、日本系のホテル。

フロントには

日本人スタッフもいますし、

中国人でも日本語が通じます。

このホテルでの滞在は超余裕!

部屋はこんな感じ。

これで一泊8,000円程度。

天津の街もきれいに見渡せます。

余裕だらけのスタートでしたが、

今回の中国出張はいかに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP