ブログBLOG

桁違い(善玉菌【よかきん】の旅 中国編)
2017.08.06

今日のお昼過ぎには

台風が南九州に上陸の予報が・・・。

昼過ぎには自宅に帰って

台風対策をします。

 

さて、本日もアップさせて頂きます。

昼食で共有した親近感・信頼感のまま

現場に行きました。

昼からはクライアントの新規事業である

農業部門の視察。

桁違いの広大な敷地の一部に

ビニールハウスがありました。

日本と少し形が違いますが

だいたい似たような構造です。

日本では見なくなった

3輪自動車が今でも中国では

よく走っていて、

現役の作業車のようです。

6月初旬のこの日の気温は

30度超え・・・・。

いざ、ハウスの中へ・・・・・・・・。

当然ですが、暑ッ!!

土の状態や水の管理などなど・・・、

まずはチェック。

トマトの栽培ですが、

管理や生育状況もいい状態。

中国産の

「微生物資材」を使っているようです。

今後は、我々日本製の「EM微生物資材」や

「さざん華」等の有機肥料と技術を導入して

高付加価値の農産物を

生産していきたいという要望です。

生育や味がよくなることはもちろん、

製品のブランド展開が大きく期待できると

信頼を寄せて頂いております。

ビニールハウス廻りの後は、

これまた新規の観光事業予定地の視察へ。

広い敷地をまたまた車で移動すること数分。

観光エリアゾーンに到着。

ここではログハウスをたくさん建設中。

農業体験や観光農園で収穫した

有機野菜や果物などを

このログハウスに泊まって

家族や仲間と食べることができるように

する予定だそうです。

結構本格的なログハウスです。

ちなみこの観光ゾーンも

桁違いの敷地です。

このエリアの柵の先が見えませんっ!

全てが桁違いのこの会社の規模。

今後の取り組みが楽しみです。

1日の予定を終えて、

昼の仕事と同じくらい重要な

夜の会食となります。

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP