ブログBLOG

鰹とは、仕事とは
2017.09.01

サッカー日本代表がワールドカップ出場を

決め、日本全国がハイテンションで

9月がスタートしました。

 

さてアップを。

鹿児島での現場を終えたこの日は

1時間ほどかけて枕崎に移動。

枕崎と言えば「鰹」ッ!!

日本有数の水揚げ規模を誇る

「枕崎漁港」が有名な町。

あと、台風がよく通過する

町としても有名で、

「台風銀座」とよく言われています。

と、いうことで

夕食は何の迷いもなく「鰹」に決定。

枕崎の中心部にある「喜久屋」さんに

行きました。

お店の入り口の写真撮り忘れましたが、

名物「鰹のタタキ」。

鰹以外にも港町ならではの品々。

お店の壁には

鰹の宣伝ポスターもあります。

「ぶえん」は「無塩」みたいです。

私は夜の炭水化物抜きを徹底しているので

見てるだけでしたが、

皆が食べる最後の〆の誘惑に

負けないように、

一人お店で悶えてました。

その誘惑その1がコレっ!n

「鰹のお茶漬け」

そして一番びっくりした品が

誘惑その2!!!!

コチラッ!

「鰹のおにぎり」

おにぎりの具は

おにぎりの真ん中にあるもの

という固定概念を吹っ飛ばした

逸品!!!!!!!

枕崎の名産の「鰹節」が

踊りながらテーブルに登場。

この調理方法と演出に

全員ビックリ。

何気ないことですが、

仕事とは、

相手を喜ばせて驚かせることだと

あらためて気づかされた

「喜久屋」さんと「鰹」に感謝です。

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP