ブログBLOG

井戸とポンプと水車と・・・
2017.10.05

いつもの宮崎・鹿児島出張から

昨日戻りました。

昨日は「中秋の名月」。

そういえば、

昨日の帰り道に月をみたような・・・。

秋本番です。

 

2日ぶりの更新を。

「堆肥コンサル」で

宮崎の酪農家さんを

我々の堆肥工場に

ご案内する目的で宮崎入り。

待ち合わせは道の駅「つの」。

宮崎市を北に北上し、

日向市の手前の町です。

前の予定も早く終わってしまい、

約束の1時間前に到着。

道の駅を散策していると、

「水車」を発見!

こ水車の水路をたどってみると、

「井戸」と「ポンプ」を発見ッ!!

・。

・・。

・・・。

この「ポンプ」を使って

井戸水をくみ上げて、

水路に水を流すと

「水車」が回るという仕組み!

私も生まれた時から上下水道が

整備された環境で

育ったものですから

この「井戸」や「ポンプ」は

懐かしいというより、

ある意味新鮮っ!!!

大人げなく、夢中で

「ポンプ」を動かし、

大量の水を「水車」へ

送りまくりました。

クルクル高回転で回る

「水車」をみて、

40過ぎのオッサン一人ご満悦。

 

正気に戻って気が付くと、

すぐ側に待ち合わせの

酪農家さんが立ってました・・・・。

・。

・・。

・・・。

・・・・。

・・・・・。

 

この後、説明した言葉が

説得力にかけるものになったことは

言うまでもありません・・・・・。

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP