ブログBLOG

一字って大事 「善玉菌(よかきん)の旅【中国 湖南省編 Part2】」
2017.12.12

今日の博多の朝の気温は2度。

この冬で最も寒い朝では・・・。

これからが冬本番、

ラニーニャ現象で今年は厳しい寒さと

予想されているようです、

皆様お気をつけ下さい。

 

では、昨日の続きを。

香港から中国本土へ入国する施設に

入った私たち一行。

建物2階の通路を通って、

香港を出て、中国本土へ向かいます。

上がってすぐにあったのが、

セブンイレブン!!

タクシーといい、コンビニといい、

日本だらけです。

さらに進んで、

今度は中国での入国審査です。

中国の審査官は無愛想な人が多く、

審査も結構入念に毎回されるので

ドキドキしますが、無事通過・・・。

この川の先が中国本土となります。

スムーズに中国入り。

車の多さ、人の多さ、

うるさい車のクラクション。

中国に入った実感がします。

ここから新幹線に乗る為に、

もう1度。タクシーで移動。

15分くらいで、「福田駅」に到着。

ちなみにこの「福田駅」の読み方は

「フーティエンジャン」。

事前に日本で予約しておいた

チケットをここで購入。

で、ここで今回1回目のトラブル。

3人のメンバーのうち、

私だけチケットが出てきません・・・・。

なんと、予約時に記入した

パスポート番号が

1字だけ違っていたのです。

事情を係り員さんに説明。

・。

・・。

・・・。

・・・・。

・・・・・。

返事は、

「ダメなものはダメッ。」

「予約の紙とパスポートをもって

改札員と車掌に説明してみて

Okなら乗れるかもね・・・。」と。

 

 

 

ん”””--------、

なんてッ日だっ。

諦めて愛想振りまき、

事情を説明するとグダグダ

言われましたが、

何とか入れてもらえました。

海外の予約時のパスポート番号や

名前のスペルの記入は大事です。

皆様もお気をつけ下さい。

本題戻って、

この福田駅から目的地の長沙南駅までは

新幹線(時速300km)で

約4時間の旅路となります。

ちなみにちなみに、

「長沙南駅」の読み方は

「チャンサナンジャン」。

しかも長沙南についてから

更に車で2時間かけて移動予定。

日本出発してから

飛行機3時間半、

タクシー1時間、

ここから更に

新幹線4時間、

車2時間・・・・・・。

心が折れそうになりますが、

奮起して新幹線を待つことに。

この続きはまた

明日アップします。

 

 

ピンポント中国語講座入りの

少しためになるブログとなって

おります。

 

あと、12月よりインスタグラムにて

善玉菌(よかきん)本舗の大人気商品、

酸素系漂白剤

「高洗素(ハイセンス)」の

キャンペーンを実施中です。

なんと、賞金も準備しておりますので、

是非皆様、ご参加下さい!!!!!!

Instagramに投稿するだけで

3万円がもらえるチャンス。

高洗素キャンペーン実施中!

 

Facebookのフォローと「いいね」

も重ねて重ねてお願い致します。

都夢創Facebook

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP