ブログBLOG

衝(笑)撃の日本語 「善玉菌(よかきん)の旅【中国 湖南省編 Part9】」
2017.12.22

宮崎・鹿児島出張から昨日の夕方戻りました。

少し更新空きましたが、

毎度しつこくコチラから。

Inatgramに投稿するだけで

3万円ゲットのチャンス!

高洗素(ハイセンス)キャンペーン中!!

と、

善玉菌(よかきん)Facebook

を宜しくお願いします。

 

 

ではでは更新。

香菜(シャンツアイ)、日本名パクチーの

総攻撃を受けた私。

午後からずっとテンションは最低のまま、

最後の視察へ。

この地区最大の湖へ。

湖というより規模は海です。

この湖の浄化も将来的に

関わって行きたいと壮大な構想を持つ

現地メンバーとの情報交換を最後に実施。

やはり中国。

すべてが桁違いです。

そして、この日はメンバーと別れて、

香港からで一人で帰国する為に、

長沙(チャンサ)から珠海(ジュハイ)に

移動するため空港へ。

その移動途中に時間に余裕があったので、

この地区で有名な観光地で

これまた人気&有名な「ミルクティー」を

飲むことに・・・。

カウンターでミルクティーを注文。

よくわかりませんが、

惣菜みたいなものとか、

漬物とか、

スナック菓子みたいなものと

一緒に飲むスタイルのようです。

とりあえず、一通りオーダーして

出来上がりを待つことに。

お店の壁には古い写真が・・・・。

聞いてみると、

ここは周さんという中国で

有名な作家の出生地の記念公園らしいです。

待つこと数分で、

待望の「ミルクティー」登場!!

ん””?

コップの中にはなにやら

コーンフレークのような

粒々がたくさん入ってます。

ミルクティーに少しジンジャーの風味が

する独特の味+粒々食感・・・・・・。

私的には可もなく、不可もなく。

なにも考えずに、飲み干すと

「わんこぞば」のように2杯目がッ!

そんなに飲めるかぁッ!

と、言いたくなる気持ちを抑えて

得意の愛想笑いで、少し休憩を。

惣菜やら漬物と一緒にきた

せんべいみたいなお菓子でも

と思って手を伸ばした時に、

衝撃の日本語に出会いました!!!

コチラです。

「まいにち レんせん」。

Why?チャイニーズピープルッ!?

「まいにち しんせん」でしょう、

書きたいことはッ!!!!!!!!!

なぜ、しをレと間違える??

あと、

「つとめひん」って何ですか????

周辺を見渡すと、

この「まいにちレんせん袋」を

持った人がそこら中にいました。

なぜ、この遠い遠い中国の地で

日本語表記のビニール袋なんでしょう?

しかも間違ってたり、

意味がよくわからない日本語の。

でも、パクチーで下がりまくった

私のテンションを笑いで上げる事が

できた衝(笑)撃の日本語でした。

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP