ブログBLOG

悟り
2018.01.18

今日の博多の朝は曇り空で気温9度。

午後からは中国北東部へ旅立ちます。

ブログにもアップしている

あの北朝鮮との故郷の街、

「集安(ジーアン)」に今回も・・・。

このブログでも集安(ジーアン)ネタは

過去に沢山あります。

集安(ジーアン)での侍の軌跡を

再度ご覧ください。(新しい順です)

この味

朝鮮式と中国式

国境超え

飛び入りゲスト

ちょうせん

メガソーラー?

満足度200%

北朝鮮が見える

機内食

中国の食を語る

特派員レポート

朝一から本格中華

ラストサムライ

本音はランチの後でも

本音はディナーの後で

失敗は成功のもと

集安のEM菌

国境での仕事

集安到着

通化へ

中国ネタは毎回かなり濃い内容ですが、

その中でも集安(ジーアン)は

今振り返ってもかなり濃厚でした・・・。

今回も恐らく・・・・・・・・・・・・。

 

では昨日の続きを更新。

都城での商談終えた翌日は

霧島山の麓での現場仕事でした。

都城市内の朝の気温はー3度ッ!!!

晴天なのに駐車場に停めた車が

全体的に凍り付いてました。

濃紺のボディーの色が全く違う色にッ!

ホテルでお湯を借りて

氷を溶かしてなんとか出発。

市内から40分かけて

霧島山の麓の現場へ。

現場の気温、

 

 

 

 

ー6度。

色んなところで大きな氷柱が・・・・。

長崎では吹雪の中で現場作業。

宮崎は氷点下での現場作業。

今回の最強寒波にはあっちこっちで

やられまくりました。

凍えながらなんとか現場作業を

終えて帰ることに。

さぁッ、

着替えて、

手を洗って、

市内に戻って、

お昼ご飯食べて、

次の仕事へ、出発!

 

 

 

氷柱で水道全滅!!!!!!!!!!

洗えません・・・・・・・・・・・。

 

自然には勝てないと悟った

最強寒波と過ごした日々でした。

石飛社長、

今回のご同行もお世話になり

ありがとうございました。

 

 

では、-25度の世界へ行ってきます。

戻り次第またアップします。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP