ブログBLOG

私は・・・。【善玉菌(よかきん)の旅 中国 集安(ジーアン)編 Part2】
2018.02.13

今日も小雪がちらつく博多の朝です。

九州の高速道路はところどころで

通行止めがでており、

一昨日からの交通機関の乱れが

まだ解消していません。

今日は朝から熊本日帰り出張なので

トラブルなく無事に戻れるか心配です・・・。

今日も酪農家さんとの

堆肥コンサルの新規の商談です。

最近は、毎週毎週新規の商談が入ってます。

先日のブログに書いたように、

毎日毎日大量の畜糞との格闘です!

 

では今日も中国出張の続きを更新。

通化(トンファ)空港から

北朝鮮との国境の街「集安(ジーアン)」まで

車で約2時間半の移動となります。

その途中の幹線道路沿いに

何度もこのブログでご紹介した

私たちのお気に入りの店があります。

こちら。

この日、

ここを通ったのは午後3時くらい。

微妙な時間でしたが、

ここを素通りするわけにはいかないと、

現地メンバーがやっぱりこの日も

連れていってくれました。

-20度以上の極寒の地ですが、

お店の中はとても暖かい・・・。

エアコンなどの空調機は見当たりません。

お店の片隅にその答えを発見ッ!!!!

これです!

朝鮮式床暖房「オンドル」。

薪ストーブの熱を床下に通し、

床はもちろん、部屋全体を温める設備です。

やはり、国境に近い街ですから、

朝鮮族の方も多いし、

その文化もたくさん街中にあります。

キムチも本場の味。

で、

このお店の一番メニュー。

「鶏のスープ」。

やっぱり何度来ても感動の味!!!!

夕食前で軽めのはずが、

惣菜盛りだくさんの結果に・・・・・。

私は「中国スプライト」と一緒に

この3時の軽食を堪能させて頂きました。

 

 

ただ、

 

やっぱり、

 

わたしは、

 

いつ、

 

どこでも、

 

どうしても、

 

 

 

「香菜(シャンツアイ)パクチー」が大嫌いです。

こんな食べ方を家の外でしている事や、

日本でやってしまってバレたら、

大変です・・・・・・・・・・・・・。

大満足でお店を出て、

あと車で40分程走ったら

「集安」到着です。

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP