ブログBLOG

7,000ウォンな夜
2018.03.24

今日も朝から快晴の博多です。

毎日更新を心がけているのですが、

かなりの過密スケジュールで

どうしても空いてしまいます・・・。

 

では韓国出張の続きを更新。

肥料加工工場建設予定地の視察と昼食を

終えると、また2時間半の車移動。

ビジネスパートナーの本拠地である

「ミリャン」という街を目指しました。

日没前になんとか「ミリャン」に到着。

早速、圃場の視察へ。

ビニールハウスのようですが、

全てが真っ黒のビニールハウスですッ!

雨の中、案内されるままについていきます。

それにしても、右見ても

左見ても真っ黒のビニールハウス。

日本ではあまり見たことない風景。

一番奥のハウスに到着。

中に入って見ると・・・・・・・・・・・。

ミニトマトがぎっしりと栽培されていました!

このハウス栽培にはオリジナルの技術や

企業秘密が盛沢山!!!!!!!!!!

もちろん、「さざん華」に関係する技術も

導入されていますが、

詳細は企業秘密・・・・・・・・・・。

秘密の配管やチューブが確認できます。

この間隔の栽培にビックリです!!!!

我々の「さざん華」の効果等に

ついて沢山の評価を頂きました。

ハウスの中で今後の商談や

計画を打ち合わせして圃場を後にしました。

 

日没後に「ミリャン」で唯一の

ビジネスホテルにチェックイン。

田舎の古いホテルなので1泊5,000円程度。

とりあえずテレビでも・・・・・、

なんとッ、日本の番組が見れましたッ!!!

都市部のホテルなら分かりますが、

こんな田舎の農村部で

日本のテレビが見れるとは驚きでした!

そしてすぐに、夕食へ。

お昼ご飯が15時前だったので、

夜は軽めにしようということで、

ホテルのすぐ横にあるバイキングのお店で

食べることになりました。

歩いて1分でお店に到着。

ちょうどご飯時で店内は大盛況。

韓国料理が選び放題のバイキングです。

野菜・魚・肉となんでもあります。

ご飯も、白ご飯や炊き込みご飯など選べます。

冷蔵庫を物色して、

韓国ビールを注文。

ビールは別ですが、

これだけのメニューや量があり、

もちろん食べ放題で

なんと、7,000ウォン!

日本円で700円ッ!!!!!!!

思わず2度見するくらいの衝撃価格。

結果、

食べまくって全然軽めじゃなくなった

7,000ウォンの夕食でした。

 

 

仕事・昼食・夕食、

全てが大満足となった

韓国出張の初日のお話。

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP