ブログBLOG

西都(宮崎)での10年の歴史
2018.05.30

九州は梅雨入りしてますが、

梅雨らしい雨は降らず、

湿度の高い曇天の日が続く博多です。

昨日も熊本の酪農の現場でしたが、

なんとも蒸し暑い一日でした。

 

さてさて更新を。

先日は宮崎県西都市にある

木材加工製材・リサイクルされる

コーポレーション・クリエイト」さんに

入って打ち合わせ。

私たちの堆肥コンサル先は

「牛」「豚」「鶏」などの

畜産農家や企業が主ですが、

「コーポーレーション・クリエイト」さんも

コンサル契約を頂く

クライアント先様なんです。

お付き合いは宮崎県の新富町の

養鶏場の現場からスタートして

もう10年以上。

こちらで製造される木材は

建築廃材を一切含まない、

天然の間伐材のみを原料とし、

我々の畜産現場での発酵の副資材として

南九州一円に資材を供給して頂いています。

ここ最近はものスゴイ勢いで

様々な畜種からの

コンサル依頼を受けていますので、

これに対応する製造や流通に関する事を

浦元社長と打ち合わせして来ました。

会議の後に工場に出てみると、

ちょうど私たちの酪農の現場向けの

積み込み作業中でした。

大量の天然の間伐材がある敷地内は

まるで「檜風呂」に入っているような

木のいい香りがします。

現場でいい仕事して来いと

木資材とトラックを

見送って工場を出ました。

西都に入ったら

だいたいお昼ご飯は確定してます。

コチラ。

「満所茶屋」さん。

注文は決まって

名物の「ごぼう天うどん」。

このお店も初めて来てから

もう10年以上になりますが、

ここで「ごぼう天」以外

食べたことありませんッ!!!

何と言っても

このこの「ごぼう天」のボリューム。

大食いの私でも

うどんに辿り着く前に

「ごぼう天」だけで

毎回お腹いっぱいになります。

ただ、

この日の一緒に入っていた

「ゴーヤ」の天ぷらは

初めてみたので、

大将のサービスなのか・・・、

季節限定なのか、

セット確定なのか、

気まぐれなのかは

不明です・・・・・・・・・・・。

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP