ブログBLOG

完璧な夏
2018.08.24

西日本地方での被害は心配ですが、

博多は台風の影響はほとんどない

普通の朝を迎えております。

 

では更新。

近々で契約させて頂いた

新規コンサルの現場も順調に

立ち上がり稼働しております。

宮崎市の酪農の現場では

大型車で連続して堆肥の出荷、

場内での戻し堆肥の再利用などで

堆肥舎の稼働率が大幅に向上。

堆肥舎のスペースにも少しずつ

余裕が出来てきました。

製造はもちろんですが、

今まで以上に管理や清掃などを

徹底して頂いてますので

とても印象のいい堆肥舎です。

もう一方の都城市の繁殖・肥育の現場も

堆肥舎の改造が進んでおり、

もうすぐ製造管理に入ります。

皆様もう、

飽き飽きされているかも知れませんが、

「堆肥のお仕事」の合間に見かける

子牛たちに

私は飽きずに、

毎回毎回毎回、

悶絶。

と、

ここまではいつもの週と変わりませんが、

この日は違いました。

仕事だけではなく、

家の事も同時に対応する完璧な夏。

高速バスで博多から宮崎まで

子どもたちを呼んでいたので、

夕方仕事終わりに

高速のバス停に迎えに行って合流。

このまま少し宮崎をドライブ。

夜にはコンサル先の会社から

BBQにお誘い頂いていたので

子どもたちを連れて参加。

しかもこの日は町の花火大会。

打ち上げ花火を見ながら、

A5ランクの宮崎牛食べ放題という

贅沢な夏を満喫。

仕事と家庭の2つの事を

同時に熟した二刀流の1日でした。

 

この二刀流の話に

お気づきの通り、

新妻が登場しておりません・・・。

数日前から周到に

企画・準備してきましたが、

新妻よりペットの子犬が心配だからと

行かないと前日キャンセル。

 

私の完璧な夏のストーリーは

今年もやっぱり未完成で終わりそうです。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP