ブログBLOG

よかきんファームと藤木さん
2018.10.15

今週もずっと晴天の予報の博多です。

朝晩は肌寒さを感じますが、

昼間は本当に爽やかな秋を感じる

ちょうどいい気候で最高です。

ドライブやアウトドアをするには

もってこいの週末と思っていたら、

また、

またです。

土曜日にJun部長から

善玉菌(よかきん)ファームへの

出動指令の連絡が・・・・・・・・・・。

拒否権なしで、2週連続で強制的に・・。

 

と、

いうことで昨日も早朝に博多を出発して

善玉菌(よかきん)ファームの

畑がある柳川市へ。

先週、畑の掘り起こし作業をした畑に

ニンニクの種を植え付ける為に

黒いビニールシートを貼る作業が目的。

去年は手作業で大変でした。

がッ!

今年は違います。

畑に着くと、

もう既に解決策がトラクターに

セッティングされてました。

善玉菌(よかきん)ファーム

今年最大の投資の最終兵器。

紫の新品ボディが眩しい、

「自動畝立てマルチ貼り機」。

その名も、

「だい作くん」。

トラクターで耕運しながら、

そのままマルチシートを畑の畝に貼って

いってくれるとってもすごくて便利な機械。

機械のセッティングや使い方を

習っているJun部長。

奥で巨匠「藤木さん」も

ドシっと構えています。

 

講習後に早速畑での実践へ。

やっぱり、

真横で巨匠「藤木さん」が

ドシっと構えて、Jun部長を

見つめています。

最初は微調整を機械メーカーの方が

細かくセッティングしながらの進行。

細かく、細かく何度も微調整。

その結果、

スムーズ&美しく、

畑の畝とマルチが同時に

出来て行きました!

意外と早くマスターしたと

浮かれ気味なJun部長を

仁王立ちでやっぱり、

巨匠「藤木さん」が見つめていました。

何とか午前中の作業は予定通りに終了。

お昼は先週いっぱいで入れなかった

人気店「うなぎの原田」さんへ。

今週は事前にJun部長が予約済み。

お店も古民家風でいい雰囲気です。

セットの「うざく」からテンションMAX。

メインの「せいろ蒸し」を

目の当たりにすると、

これが食べれるなら

毎週休みの日は畑に来ても

いいと素直に思えました。

が、

夢のランチはあっという間に終わり、

現実に戻って残りの作業を

黙々とやり遂げました。

途中、

トラクターを運転しながら

ニンニクが売れまくる妄想の邪念と

巨匠「藤木さん」の監視のプレッシャーに

動揺して畝が乱れてました。

去年の失敗と反省から

今年は少し「儲かる農業」に

近づいたような気がします。

機械のおかげで予定よりも早く終了。

久しぶりに休日を少しでも

味わえると思っていましたが・・・・、

倉庫に戻って夕方まで

ミッチリ

巨匠「藤木さん」の

新米の籾摺り作業のお手伝いでした。

 

 

「藤木さん」先週も今週も

大変お世話になりました。

いつもありがとうございます。

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP