ブログBLOG

承認
2018.11.15

博多は今日も秋晴れッ!!!!!!!!

お昼前の気温は既に18度ですので、

今日も20度前後になるのでは・・!?

今年は本当に天候に恵まれた

暖かい秋です。

 

珍しく連続更新できてますが

本日も更新させて頂きます。

先月末から何かと

小難しい手続きをしました。

何をしたかと言いますと、

「登記簿謄本の承認」

私も初めての経験でしたが、

何それ!?

と思われる方も

多いのではないでしょうか?

これは海外の取引先に対して

日本国内での実在や操業及び

会社の内容を証明する為に

登記簿謄本を関係省庁に提出して

承認して頂く手続きです。

先ずは福岡の法務局に行って

会社の登記簿謄本を取得。

それを東京の外務省に申請して

1回目の承認を無事に頂きました。

その証明がこれです!!!!!!!!

ここまで何度も

外務省に問い合わせの連絡をしてきました。

「外務省」に電話するなど

想像もしたことない人生ですので、

電話の度に超緊張しまくりでした。

次にこの証明書付きの

登記簿謄本をもって

2回目の承認の為にコチラへ。

在福岡中国総領事館。

これまた外国の領事館に行くなど

初めての事で緊張しながら訪問。

当然、まずは入り口前で

警察の入館審査。

目的を伝えて免許証で身分を証明。

なんにも悪いことしてませんが、

やっぱりお巡りさんを前にすると

挙動がおかしくなりそうです。

無事にここを通過して

いよいよ領事館の敷地へ・・・・・・・。

ここからは治外法権ですッ!!!!!!

(イメージです)

日本の法律ではなく中国の法律になるので、

入口以上に緊張しました。

通用口から入って玄関へ。

すると、

セキュリティーチェックのブザーが

携帯電話をポケットに入れたままの事を

忘れていました。

ここは日本ではなく

中国、

治外法権・・・・・・・・・・・・・。

色んなことを想像しました。

 

 

が、丁寧に警備の方から

説明して頂いてやり直して無事に入館。

そして何事もなく申請完了。

1週間後、無事に中国総領事館から

証明書を頂く事が出来ました。

この証明書の威力で

今後中国事業が大きく進展しそうです。

 

慣れないことや、

気難しいことの連続で

気力を使い果たした

承認手続きでした。

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP