ブログBLOG

祈り
2019.02.04

2月に入って曇りや雨の日が

多くなってきました。

堆肥の販売において

散布車で畑に入って堆肥を散布する

サービスは雨が降ると

畑に入れなくなるので、

計画と実行がズレて

なかなか管理が大変な毎日です。

 

では今さら年末年始の

アップPart2を更新させて頂きます。

年末は毎年恒例の先輩の家で餅つき。

この行事に参加すると

年越しや正月を実感します。

何度かこのブログに書きましたが、

この餅つき最大の楽しみが「すもち」。

つきたての餅を

そのまま大根おろし、橙、醤油、唐辛子を

ブレンドしたタレにつけて食べる。

いわば、餅の刺身。

これを食べて、

ついた餅を持って帰って年越し準備万端。

さあッ、新年!

のはずが・・・・・・・・・・・・・、

トラブルで元旦から宮崎へ。

初日の出を現場へ向かう途中の霧島の麓で

一人寂しく拝みました。

元旦の霧島の気温、-3度。

私の体温38.6度。

刺激的な正月を迎えました。

2日はゆっくりに寝込んで、

3日にようやく家族で初詣へ。

今年は「宮地嶽神社」へ参拝。

嵐のCMで有名になった

光の道」は相変わらず

撮影スポットとして大人気でした。

神社の境内から海側を見下ろすと

まっすぐ日没が見えるという奇跡の場所。

せっかくのインスタ映えスポットも

私の撮影の腕だとなんとも

微妙なみちとなってしまいました。

4日は仕事始め。

地元のソフトバンクホークスや

アビスパ福岡も必勝祈願で参拝する

「筥崎宮」へ参拝。

私たちも今年の必勝を祈願して

今年の仕事が始まりました。

 

ここ数日は堆肥の散布が

スムーズにできるように

晴れの日が続くように毎日祈ってます。

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP