ブログBLOG

失敗しないドクターX
2019.02.08

昨日は久しぶりに

1日社内で事務処理でした。

提案書の作成、出張の計画、来客の対応等。

最近、営業や現場管理で

1日中極寒の外での日々を

過ごすことが多かった私。

暖房の効いた室内で

暖かいコーヒーを飲みながら

1日中仕事ができる環境はまさに、天国。

この天国から本日も更新をさせて頂きます。

 

昨日のブログで報告の通り、

スラリー状のフレッシュ牛糞に

はまりかけて

心が折れそうになった初日の私。

何とか気持ちを奮い立たせて

立ち上げ開始ッ!!!!!!!!!!

非常に含水率の高い酪農の牛糞を

発酵させるために比重調整など

様々な処置を丁寧に施して

発酵条件を整えます。

仕込みをしている途中でも

水が次から次に染み出てくるほど

酪農の牛糞の水分は高いので

発酵させるのは至難の業です。

こんな難しい現場も

私たちの計画で処置を実行すると

翌日の朝にはこの状況に・・・・・・。

確認しますが、

わたしたち「堆肥のドクターX」が

注:絵はイメージで私ではアリマセン

処置をする前の堆肥の堆積状況はコレっ。

この堆肥が翌日には

湯気が大噴火する堆肥に大変身!!!!

あらためてこれだけの水分を蒸発させる

発酵のチカラと

発酵させる善玉菌(よかきん)集団の

微生物のチカラには驚かされます!!

全ての槽が大噴火!!!!!!!!!

発酵温度は70度以上!!!!!!!

尋常ではない立ち昇る大量の湯気は

近所から火事と間違えられるのではと

心配になるくらいです。

この失敗しない

「堆肥のドクターX」の発酵術、

どんなもんでしょう・・・・・・・・・。

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP