ブログBLOG

今年の海外一便目
2019.02.19

今日の博多は久しぶりに

本格的な雨が朝から降っています。

九州各地で今日はまとまった雨の予報。

恵みの雨となりそうですが、

宮崎での堆肥の散布作業がまた

途切れ途切れになりそうです・・・・・。

 

では更新。

国内の堆肥事業も

順調に成長しておりますが、

海外輸出も少しずつではありますが

確実に前進しております。

先月も島根の㈱大久保養鶏農場さんの

堆肥センターから「さざん華」を

パッキング施設へ移動させて輸出準備の

お手伝いをしてきました。

製品庫には国内向けの袋商品や

海外輸出用のフレコンバックがたくさん。

「さざん華」を詰めた

フレコンバックをトラックに載せて

堆肥センターと

パッキング施設をピストン輸送。

入場時の重量を測定。

トラックから降ろして

再度の品質チェックやロット管理を実施。

次の40フィートコンテナに

積載する為に出荷調整をします。

降ろした後は再度、重量測定して記録。

今回の「さざん華」も

海外の畑でいい仕事して来いとッ!

今年の海外向け「さざん華」の

初荷を送り出しました。

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP