ブログBLOG

海の宝石箱
2017.02.10

先週末、仕事上のBOSS

【師匠・兄貴・親分の総称】

が宮崎から博多に。

6[6]

堆肥事業で宮崎にいる事が多い私、

恐らく家族といる時間より

BOSSといる時間が多いと思います。

今回は

宮崎ではなく珍しく博多での行動。

お昼にはしっかり、

仕事の打ち合わせ。

4[3] (3)

他の用事で市内をウロウロしていたら、

既に5時になっていて夜ご飯どーする?

という事に。

協議の結果、

佐賀県呼子の

「イカ」ということになりました。

早速予約の電話を・・・。

3[3] (2)

しかしッ!!!!!

3,4件電話しましたが、

ほとんど

6時とか6時半までの営業ですと

断られてしまいました。

014_gabin[1]

博多から呼子は

1時間前後かかるので無理です。

頭の中は既に

「イカ」で溢れているのに・・・・。

 

と、諦めかけたその時

思い出しました。

4[1] (20)

博多駅にも有名店

「河太郎」さんがあること。

【博多駅隣のビル「KITTE」】

そして、巡り会えました

「海の宝石箱やぁ」に。

IMG_20170204_184541

透き通った「イカ」。

IMG_20170204_185500

博多ならではの〆てない「サバ」。

これでどうやッの、

IMG_20170204_190021

「イカシュウマイ」。

あらためて

「海の宝石箱やぁ」たちに

125562mg[1]

7[2] (3)

イカに完全にからめとられました。

テンション上がって

帰りはほろ酔い以上。

1[4] (2)

「たもぎ茸」飲むのも忘れ、

翌日微妙な目覚めとなりました。

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP