ブログBLOG

大連到着
2019.10.09

今日の博多の朝の気温は16度。

半袖では暑がりの私でも

寒いと感じるようになりました。

もう、冬が近づいてます・・・・・・・。

 

ではでは今週も連続更新。

呂梁(ルーリャン)での予定を全て終えて、

中秋のお祝いムードの日曜の

夕方に呂梁空港から大連に出発しました。

離陸後、上空から街並みを見てみると、

あらためて超田舎だったことがわかります。

大連までは約1時間半。

シートベルトサインが消えて

間もなく、また機内食登場。

小デブは

期待を込めてオープンっ!!!!!!!

 

 

 

 

 

ご飯はご飯ですが、

料理名もよくわかない一品に

少しガッカリ・・・・・・・・・・・。

珍しくこれを半分残して、

着陸までふて寝・・・・・・・・・・・。

21時くらいに大連空港に到着。

大連のクライアントと合流。

送迎の車に乗ってホテルへ移動。

ん”ッ!

このパターンは

初日のように深夜の歓迎会突入を

想像しましたが、

ここ大連のクライアントは

深く長いお付き合いなので

私たちメンバーの行動パターンや

気持ちをよく理解して頂いているので

各自それぞれコンビニで済ませる事に・・・。

で、ホテルへ直行。

と、

思ったら。

現地のクライアントから

明日は月曜日で大連の朝のラッシュは

ものすごい状況なので

今のうちに明日の新幹線のチケットを

駅で購入しておきましょうとの提案。

とってもありがたい助言。

ということで急遽、大連駅へ。

この大連駅は

日本統治時代の建物で

日本人の設計ということも教えてもらいました。

東京駅とかにも関係しているらしいです。

大連駅前は大都市そのもの。

建物は超高層で、

行きかう人や車はもの凄い数ですッ!!

この日本とも関わりの深い

大連駅前の夜景をしばらく眺めてから

ホテルへチェックイン。

コンビニで買った

ビール【啤酒(ピジュ)】を

メンバーの部屋で飲んですぐに解散。

翌日の営業に備えて

速攻で爆睡しました。

 

続く。

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP