ブログBLOG

やっぱりの中国、意外な中国
2019.10.21

ラグビーは惜しくも

ベスト8で敗退の結果に。

でも日本中に元気と感動を与えてくれた

日本代表に敬意を表したいと思います。

一方、

プロ野球日本シリーズは

地元ホークスが昨日も勝って2連勝。

このまま日本一になることを期待します。

 

では更新。

時速300kmオーバーの新幹線往復で

大連に戻ってきた夜は、

大連のクライアントのご招待で夕食に。

店の入り口には

レクサスやポルシェが

あるような高級店です・・・・・・・・。

高級車に気を取られ、

店の入り口の写真撮り忘れました・・・。

大連のパートナーは

超優良・巨大企業のTOPの方なので、

毎回大連でご招待して頂く会食は

いつも高級なお店ばかりです。

今回のこの高級店でも

中国お決まりの陳列ケースから

食材を選んで好みの調理方法を

指示してオーダーすることからスタート。

かなりの品数に迷ってしまします。

魚の種類も豊富。

貝もこんなにッ・・・・・・・・・!!

中国の高級店で定番の「ナマコ」。

スープなんかでよく出てきます。

他には・・・・・・・・・・・・・・、

 

ん””ッ!?!?!?!?!?!?!?!

 

 

 

 

巨大な「ミミズ?」

「ヘビ?」

「エイリアン?」

漢字では「活海腸」と書いてあるので

日本語に近づけるなら、

何かの内臓とかホルモンみなたいもの?!

意外といいお値段するところが

余計に気になります。

やっぱり恐るべし中国。

恐るべし中国の食材&食文化。

はいッ、

もちろん、

この食材は見なかったことに・・・・・。

未確認食材はスルーしたので

無事に高級店での会食も満喫できました。

やっぱり高級店と感じたのが

最後のデザート。

氷の器にフルーツをのせて登場。

何となく

雑な感じのイメージがある中国ですが、

先日のテーブルの装飾

今回の氷の食器など

意外と繊細なサービスが

日本以上にあるかもと思った

大連の最後の夜でした・・・・・・・。

 

もう少し続く。

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP