ブログBLOG

シーソーゲーム
2020.04.21

この社会情勢で予定が中止になったり、

変更になったりすることも

日々多くなりました。

先日も予定していた仕事が

延期になったので

社内でゆる~く事務処理していると

Jun部長から仕事の一部を

変わって対応してほしいと

急にバトンを渡されました。

渡されたバトン(ミッション)は

県内の農家さんへの堆肥の納品の立ち合い。

農業は繁忙期で待ったなしの時期。

快く

了解ッ!!

と即対応する為スーツから

軽装に着替えて農家さんへ急行。

博多から車で約30分で

いつもお世話になっている

久山町の農家さんのご自宅に到着。

私が着いた時にはもう既に、

大久保養鶏農場の大久保社長が

福岡市内の納品を終えて到着されてました。

早速トラックを敷地へ移動して納品。

隙間がわずか数センチしかない

ところに大きなトラックを

スムーズにバックで車庫入れする

大久保社長の

ドライビングテクニックに感動ッ!

そして有機肥料200袋を納品。

 

 

 

はいッ、

農家さんのご自宅には

もちろん

フォークリフトなんてものはありません。

当然、

手降ろし。

と、

いうことで、

15kgを200袋、

合計3t(3,000kg)をトラックから

全て手作業で降ろして納屋へ移動。

日頃の運動不足に加え、

マスクをして酸素不足での重労働は

小デブには過酷な仕事となりました。

ミッション完了して

会社へ戻ってJun部長へ

この仕事(バトン)を返すことを

猛アピールすると・・・・・・・・・。

 

 

 

当面、

このシーソーゲームは続きそうです。

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP