ブログBLOG

秋の農繁期と労せずダイエット
2020.10.19

10月もあっという間に中旬となり、

秋が気がつかないうちに

過ぎ去ってしましそうです。

 

食欲の秋本番を迎え、

若干抵抗したものの、

一昔前の体型・体重に戻ることなく

収拾のつかない体になると

諦めていました。

 

がッ、

私、

約2週間で、

5kgの減量に成功しましたッ!!!!!

 

 

ダイエット成功の理由それは・・・・・。

 

先月末より久しぶりに、

気管支炎が再発・・・・・・・・・・・。

通常なら誰にも迷惑かけることない

一人の問題だったのですが、

時代はコロナ禍の真っただ中!

人前・社内・移動中に咳き込み、

周囲から白い目で見られ

肩身の狭い日々を過ごしておりました。

激しく咳き込むことや、

それを必死で抑えようとすることを

長くしているうちに、

あばら骨に激痛が走るようになりました。

結果、

寝返りも厳しく寝不足になり、

食欲は激減し、

大好きなビールも飲めなくなった結果、

労せずしてダイエットに成功ッ!!!!!

2週間以上の小食と飲酒のない生活で

何とも健全な体と生活を手に入れました。

 

しかし、

社内外より、

「健康を提案する会社なのに・・・。」

「すぐまた早食いの、大食いに戻る。」

「生活習慣が悪いッ!」

「喘息ダイエットとかふざけとるッ!」

非難の嵐はまだしばらく続きそうです。

 

 

前置きが長くなりましたが、

更新を。

 

繰り返しブログでもご紹介してますが、

堆肥や農業資材は秋の農繁期の真っ最中。

先週も宮崎の新規契約の現場で

フレコン(1t(㎥)バッグ)の

初出荷準備等で大忙し。

この現場から初めてフレコンの荷姿で

混合堆肥(牛・豚・鶏)の

「華みずき」を出荷するので

色々と打ち合わせや準備が大変です。

フレコンに充填後、計量器へ移動。

今回の出荷ロットの

フレコン1本あたりの重量を測定して、

農家さんへの最終案内や

大型トラックの輸送方法など決めます。

このフレコンは宮崎から

福岡の農家さんへ運ばれて行きます。

「堆肥の広域流通」、

最近、特に注目されるキーワードですッ!

フレコン以外にも

毎日主力の4tダンプでのバラ販売も

もちろん大忙しですッ!!!!!!!!

この畑では豚ぷん堆肥「ほうせん華」。

私たちの製品は完熟を極めてますので、

臭いも少なく、

住宅地がすぐ側にあって

全く問題なく出荷できます。

時には農家さんの納屋に直接搬入も。

ここには牛・豚・鶏混合の「華みずき」を

納品させて頂きました。

この納品を見た近所の農家さんから

品質を見て驚かれてお褒めの言葉を頂戴。

恐らく、追加注文が・・・・・・・・・。

宮崎との県境にある

鹿児島県末吉町にも私たちの製品を

待って頂く農家さんがたくさんッ!!!

堆肥置き場に事前に

ホイールローダーを準備して頂き、

大量搬入も問題なくスムーズに

受け入れて頂けます。

牛・豚・鶏混合の

「華みずき」は性状や品質は

もちろんですが、

最初から各畜種の特性が出るので

他に有機肥料を混ぜる手間がなくて

作業効率が上がり、コストも省けるので

「儲かる農業」ピッタリですッ!!!!!

コロナで受けた大きなダメージを

堆肥事業で盛り返すべくまだまだ

秋の農繁期を攻め続けますッ!!!!!!

「堆肥生産量・品質で日本一」の

目標にも確実に近づいておりますッ!。

 

堆肥のオリンピックで金メダル奪取。

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP