ブログBLOG

今年の農繁期
2020.11.13

今年は晴天に恵まれて

秋の農繁期や商戦が長く続いており

九州・中国地方を駆け巡っております。

他にもビッグイベントの

準備や実行でいつも以上に

多忙を極めた日々を送っておりまして

10日以上更新が空いてしまいました。

全国10(万!?)人の

TOMUSOブログファンの皆様、

大変お待たせいたしました。

更新させて頂きます。

 

コロナで受けたダメージを

補うべく例年以上に

堆肥コンサル事業や肥料販売事業に

注力しております。

コメリ様の各店舗にも

密にお伺いさせて頂きまして

販促用の「のぼり旗」などを

売り場はもちろん、

幹線道路沿いの目立つ位置に

配置させて頂き販売を

強化して頂いております。

この効果もあって

コロナをぶっ飛ばす勢いで

販売数は順調に推移しておりますッ!!

他にも宮崎の肥育牛の堆肥センターでも

毎年この時期に出荷が始まる

お茶畑用の堆肥が最盛期に入りました。

毎日このフレコンバック(1t袋)で

大量に出荷されて

あの有名なお茶メーカーの茶畑へ

運ばれて行きます。

他にも

牛・豚・鶏混合堆肥「華みずき」を

製造する原料1つである発酵鶏糞が

宮崎の現場で一時的に不足したので

広島の現場から宮崎まで運んで

今期は一部製造するほど製造が

追いつかない状況が続いております。

20tトレーラーに30本のフレコンを

積載して広島から宮崎に到着。

下から抜き出すタイプのフレコンです。

下の紐を外して解放すると

サラサラの発酵鶏糞が出てきます。

ここで混合・養生・熟成して

混合堆肥「華みずき」となります。

広島から宮崎、

これぞ広域流通の強みという感じです。

今年はまだしばらくの間、

秋の農繁期が続きそうです。

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP