ブログBLOG

いちばん
2021.12.29

令和3年、

2021年もあと2日。

私共「都夢創」、

「博多 善玉菌(よかきん)本舗」も

本日で仕事納めとなります。

と、

言いましても環境事業や堆肥事業は

畜産やサービス業の方々との

お取引ですので何かあれば、

大晦日、正月関係なく出動しますッ!!

2年前の事が昨日の事のように感じます。

☝Jun部長に見捨てられた事件はコチラ

今年は何もなく、

大晦日、正月が来る事を祈ります・・・・。

 

12月も堆肥事業で

現場管理、営業などなど九州中を

駆け巡りました。

佐賀県主催の堆肥の研修会では

中央畜産会のガイドブックに

私共の活動を調査・報告頂いた

㈱アーセックの三嶋社長が

講演されるということで

私も飛び入り参加でプチ講演。

想像以上の会場規模や

参加人数の多さに驚きました。

南九州はもちろん、

北部九州でも堆肥や環境に関する事が

一番重要視されていくことを

肌で感じました。

 

今年は熊本県阿蘇地区で、

酪農、養豚の現場が追加されましたので、

週一で阿蘇山を見ています。

堆肥製造現場以上に

生産される各種堆肥の

営業・流通の拡大を

同時並行させなくてはなりませんので

各地の農産地を回っています。

阿蘇地区では高原野菜の産地である

波野地区を重点的に回っています。

その途中で

10年ぶりに波野駅に立ち寄りました。

味のある、一番乗り場。

大分と熊本を結ぶ大事な路線。

一日5便しかありません。

農村地区での今後の交通事情が

とても心配ですが、

何とか維持・存続して頂きたいものです。

そんな波野ですが、

一番があります。

コチラっ!!

九州で一番高い場所の駅。

この一番と同じく、

私たちの堆肥事業も

九州で、全国で1番になるべく、

来年も取り組んで行きますッ!!!!!!

 

 

皆様、

今年も大変お世話になりました。

皆様にとって

来年も1番いい年になるように

社員一同願っております。

ありがとうございました。

 

 

よいお年を。

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP