ブログBLOG

決意表明(再再々・・・)
2022.04.11

気が付けば、

TOMUSOブログを始めてから

初めて1ケ月以上更新が

空いてしまいました。

 

誠に

誠に

すみません。

 

電話で会話する方、

ラインでやり取りをする方々から

「もう止めた?」

「ネタ切れ?」

とのお声を頂いておりました。

 

やる気がないなら

止めちまえッ!!!!!!!!

の声が聞こえてきそうです・・・。

 

 

ブログは小まめに更新するもの。

の、

基本原則を守れず、

不更新が続きまして、

すみませんでした。

各堆肥現場の管理と、

その他の事業を含め新規案件で

九州中、時には東京、岡山などなど

飛び回っており、

ブログ更新する気力・体力共に

なかなか整わず更新できませんでした。

 

心改め、

TOMUSOブログに気合を入れて

小まめの更新を心がけます。

 

 

では更新。

去年から熊本県阿蘇地区で

酪農と養豚の

堆肥コンサルの現場が入りました。

養豚の現場から望む

阿蘇山はとても雄大です。

ただ、

冬の阿蘇の気温はいつも氷点下・・・・・。

時にはマイナス10度の日も。

そんな冬の阿蘇でも

私たちの堆肥の現場は日々元気に

モクモクと蒸気を噴出し続けています。

堆積発酵でも。

機械式発酵槽でも。

堆肥製造で毎年苦労するのは

12月から2月の冬期、

6・7月の梅雨時期。

この時期は発酵が弱くなったり、

農繁期ではないので、

堆肥製品の在庫が滞留するので、

現場運営にとっては毎年悩ましい時期。

この悩みや課題を

安定して解決するのが私たちの仕事。

 

 

おかげまさで、

「堆肥生産量・品質で日本一を目指す」は

確実に進行しております。

目が回る忙しさの中にも楽しみが・・・。

それは

各地で食べる昼ごはん。

阿蘇でも毎回新規の店を探します。

阿蘇の「ミルクロード」で

立ち寄ったお店がコチラ。

「天丼セット」。

阿蘇関係ないやんッ。(は置いといて)

〆のデザートはもちろん、

「阿蘇ジャージー牛乳」ソフトクリーム。

別の日は南阿蘇でこちらのお店。

阿蘇は高菜を中心に漬物が名産。

漬物屋さん直営のレストランが

阿蘇地区にはたくさんあります。

なので、漬物は食べまくりです。

あと、阿蘇は「だご汁」も名産。

定食にはだいたい付いていますし、

「だご汁定食」があるのも阿蘇ならでは。

あと、絶対的人気は「高菜飯」。

熊本阿蘇に行ったら、

「高菜飯」「だご汁」、

食べなっせ(熊本弁)。

このお店の定食にはデザート付き。

漬物、だご汁、高菜飯。

毎回現場付近や道中で

阿蘇を満喫してます・・・・・・・・・。

 

 

忙しいと言い訳をし、

グルメツアーを満喫していると

誤解されそうです・・・・・・・・・。

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP