ブログBLOG

華パイン
2015.12.04

発酵肥料さざん華を使用して育てた観賞用パイナップルを沖縄から入手しました。
九州の園芸店ではあまり見かけませんが、沖縄では普通に売られています。
最低気温は3℃~5℃くらいまで大丈夫なので、室内で観葉植物のように飾ることができます。

image001

紫色の花が咲いた後、小さなパイナップルの実ができるので、この実の部分を半分くらいのところでカットし、二日間乾燥させてから赤土に植えると、増やすことができます。
管理方法としては、直射日光にどんどん当てて、乾燥しないように水を時々たっぷり与えるようにします。

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP