ブログBLOG

大阪へ
2018.09.19

秋晴れの爽やかな

博多の朝です。

今週は晴天が続きそうなので

堆肥事業の受発注や

畑での散布作業が

円滑に進むことが期待できそうです。

 

では更新を。

日曜から中国事業の打ち合わせで

大阪に入りました。

10時の新幹線に乗って博多を出て、

約3時間後には大阪天満宮駅に到着。

書くのは簡単ですが、

田舎者の私が大都会「大阪」で

電車を乗り継ぎながら

移動する事は尋常ではないストレスです。

乗り換えの各駅で

掲示板や電車の行き先ボードを

何度も何度も確認しながら

恐る恐る乗車・・・・・・・・・・・。

電車の進行方向が

目的地に合っているのかもわからず

不安に押しつぶされそうに

なりながらの移動です。

天神橋商店街を抜けて、

大阪天満宮近くにある

お取引先のビルに到着して打ち合わせ。

先月製品を輸出した件についてや、

今後の中国事業の進展について

関係者集まってミッチリ協議しました。

会議終了後の夕食は

大阪の中心地梅田に移動。

今回の大阪での食事は

コチラ。

インド料理「アショカ」さん。

大阪での人気の本場インド料理専門店。

調理から接客まで

スタッフ全員、インドの方です。

ここからダイジェストで。

生ビールに、

インドのせんべい!?、

定番のタンドリーチキン、

タンドリーエビ!?、

メインは当然インドカレーとなナン。

博多にもインドの方の経営される

おいしい専門店はたくさんありますが、

大阪の「アショカ」さんは

それ以上のインパクトのお店でした。

 

次の日は敬老の日で祝日。

朝からの打ち合わせの為、

大阪天満宮の前の通りを歩いて

この日も取引先のビルへ。

その途中で最近少なくなった

祝日の日の国旗掲揚を見かけました。

この街や通りには

しっかりと日本の文化が根付いていました。

この日も引き続き、

中国事業の打ち合わせ。

午前の打ち合わせを終えて、ランチへ。

その道中に見つけたのが、

コチラ。

大阪の人気観光、「水陸両用バス」。

もちろん、私は見るだけで乗ってません。

 

乗ってませんよッ・・・・・・・・・・。

ランチはキャッスルホテルにある

本格中華料理「錦城閣」さん。

こちらのお店も本場中国の方の経営で

スタッフもみなさん中国人。

ランチは1,000円以内で

お腹イッパイになりますのでオススメです。

ランチ終了後に

またまた中国事業の会議を実行。

休日を利用して2日間、

ミッチリと中国事業を協議しました。

内容の濃い大阪出張でした。

 

このブログの写真の割合からすると、

グルメ目的の疑惑の出張の疑いを

かけられそうで、心配です。

社内外の皆様、

仕事の内容はなかなか

お伝えできないので、

たまたま風景や・食事の写真を

掲載しているだけで、

仕事が中心の出張です・・・・・・・・。

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP