ブログBLOG

令和、最初の抜穂祭
2019.10.31

今日で10月も終わり。

あと2ケ月で今年も終わり。

終わりばかりは

書くと何か日本語のイメージとして

良くないので、

明日から11月が始まり、

あと2ケ月で令和2年目が始まりますっ!

新しい月、

新しい年に向かって

皆様、頑張りましょうッ!!

長がった中国出張編が

ようやく終わりましたので

溜まっていた国内ネタを

更新させて頂きます。

 

今月は例年必ず参加させて頂いている

「太宰府天満宮」様の抜穂祭に

春の御田植祭共に行かせて頂きました。

今月12日の土曜日の日程でしたが、

この日は関東方面へ強烈な台風が接近中。

九州からは遠く離れて台風は

通過していましたが、

太宰府周辺も朝からかなりの強風でした。

この強風の影響で

いつもあるテントはほとんどない状態で

今年の抜穂祭は執り行われました。

例年同様、厳粛な雰囲気の中、

神事にも参加させて頂きました。

神楽や神事の後は参加者で

実際に稲刈りをします。

お祭りの後の直会(なおらい)も

毎年ちゃっかりと参加。

稲刈りの作業でこぼれた

稲穂を少し頂いて

縁起物として会社に置いてます。

今年もいい米です。

「さざん華」とEMの効果?!?・・・・。

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP