ブログBLOG

ピーターパン
2019.12.28

いよいよ今年もあとわずか・・・・・・。

令和最初の元旦がやってきます。

昨日も宮崎で大事なプレゼンを

午前中に実行してから

お昼ご飯抜きでそのまま北九州入り。

400kmの音速移動のハードスケジュール。

毎年のことですが、

年末の過密日程は考えものです・・・・・。

 

では前々回の中国出張の最終を更新。

福州での農業展示会、

青島での視察・会議を

全て予定通りに終えました。

 

帰国前にも

小デブはきっちり

ホテルで朝食を・・・・・・・・・・。

このホテルは以前も利用したことが

あるので内容や置いている場所など

色々勝手がわかっていました。

赤提灯などで日本食を

アピールするコーナーも前回と同じとこに。

そこにはちょっとした寿司がッ。

 

日本では絶対に見ることなのない、

ローマ字表記「WASABI」・・・・・・・。

ちなみに

私。

45歳になろうとしてますが、

未だに「わさび」が大・大嫌い。

なので、

この「WASABI」が

本物か!?

日本と一緒!?

などの検証は一切してません。

他にセロリ・パクチーもダメ。

和からしも大・大嫌い。

マスタードを恨み、

ケチャップを愛す、

ピーターパンのような45才。

味覚は恐らく、

小学5年生のまま・・・・・・・・。

 

 

サラダやフルーツのコーナーも充実。

目玉焼きも中国のホテルでは定番。

ただ、

中国で食べるソーセージは

日本人の口に合わないと

今までの経験上思います・・・・・・・。

味・食感・臭いetc・・・・・・・・・・。

外国人の利用客が多いのか、

パンやサンドウィッチもラインアップ。

ショーケースには

デザートとケーキもっ!!!!!!!!

もちろん、

45歳の小デブのピーターパンは

このケーキをトキメキながら頂きました。

 

ホテルを出て、

小デブのピーターパンは青島から福岡へ。

そして、

数時間前に朝食を食べたのに

また機内食・・・・・・・・・・・・・。

空腹状態ではないので、

テンション低めにオープンっ。

まァまァ、可もなく不可もなくの機内食。

いつの日か、

ビジネスクラスや

ファーストクラスの機内食を

食べてみたいと。

小デブのピーターパンは

妄想しながら帰国の途につきました。

 

帰国後会社で

今回の出張の戦利品を社員に報告。

中国のクライアントが

福州の農業展示会用に制作したカタログ。

ご覧ください。

お金のかかったカタログには

ちゃんと私たちの製品の記載がしっかりと。

そして最後に、

農業展示会場で

資料やカタログの収集用に

無料配布されるバック。

無料にしては

そこそこのクオリティーの品々。

雑務用として意外と重宝してます。

最後に、

青島のクライアントが

帰り際に持たせてくれた地元の名産品。

「生姜の飴」と、

「黒ニンニク」。

この「黒ニンニク」を

Jun部長に

これが本場の「黒ニンニク」じゃない!?

と渡して味見させました。

結果、

「俺のニンニクの勝ちたいッ」と

強がりながら味わってました。

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP