ブログBLOG

国家級の地方
2020.02.08

-10度以上の世界から

昨日無事に戻って来ました。

新型ウイルスの影響は大きく、

日本も海外の空港も人の数は

非常に少ないことに驚きましたッ!!

荷物検査、

飛行機への搭乗の乗り降り、

出入国審査全てが短時間でスムーズ。

これはいいのですが、

これだけ世界中で人の動きが劇的に変わると

経済への打撃が大きいと実感しました。

 

ではいよいよ終盤の雲南の続きを。

本場&発祥の地で最高級米線(ミーシェン)を

ホテルで食べてからこの日の仕事に出発。

地方政府を交えて官民合流して

雲南でのプロジェクトを協議しました。

地方政府の事務所で

打ち合わせとの前情報で目的地に到着。

 

地方政府の建物もさすが、中国っ!!

この造り、

この大きさには驚愕しましたっ!!!!

日本の市役所や県庁のレベルを

はるかに超えたものですっ!!!!!!

あまりにもでかすぎて

近くからの撮影では全部入りきれません。

館内の吹き抜けもゴージャスです。

農業について、

健康について、

環境について、

有機農法、

微生物資材、

有機肥料のことなど熱く熱くお互いに議論。

しましたが、

会議の内容は極秘なので・・・・・・・

会議室はカット。

関係者総勢30名が集まって

様々な打ち合わせをしました。

会議終了後に建物の裏側に出ると、

巨大な庭!?が出現!!!!!!!!!

これまた地方政府の施設のレベルを超えた

まさに宮殿クラスの建物と庭です。

ちなみにここで

参加者集まって記念撮影もしました。

そしてここから10分程歩いてランチに。

下町の定食屋さんて感じのお店。

そして中国どこでも変わることのない

丸い回るテーブルで食事。

昼食をとりながら、

雲南でのビックプロジェクトの今後の

進め方を改めて参加者で確認しました。

やはり、

この丸い回るテーブルで

食事しながらのミーティーングは

機能性も良く、

参加者同士が均等に会話が出来るので

とてもいい場となりますッ!!!!!

 

日本でも絶対いいと思います。

 

続く。

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP