ブログBLOG

ユーチューバーデビュー
2020.02.20

いよいよ福岡で今日、

新型コロナウイルスの感染者が発生。

自分はもちろん、

周囲の人の為にも

厳戒態勢で日々の生活を

送らなけらばなりません。

皆さんお互いに気をつけましょう!

 

では少数民族レストランでの

最終編を更新させて頂きます。

 

イモ虫と白酒(バイチュウ)攻撃を

参加者全員からイジられ何度も

受けまくったこの日はノックダウン寸前。

 

 

の、

私を

少数民族のショーが癒してくれました。

妖艶な照明の下で

色々な踊りが披露されます。

雲南省は東南アジアにも近いので

料理もそうですが、

服装や音楽も東南アジアを感じます。

演出の切り替えの度に

衣装・照明・音楽も細かく変わりますッ!

背景の画像も少数民族感120%

この服装と音楽は中国を

全く感じさせないものでした。

時にはステージ横の

テラスみたいなところから歌で登場ッ!!

団体演技の息もピッタリ。

孔雀の舞にも思わずうっとり・・・・・。

ショーの最後はカーテンコール。

そして1階席の観客が

スタンディングオベーション。

オペラやミュージカルを

一切経験したことのない私からすると、

「欧米かッ!」と

思わずツッコミたくなる状況。

ショーが終わると

なぜか、

演者に観客が誘われる形で

広い場内を踊りながらグルグルと

何度も回るサービスが・・・・・・・・。

お酒が入っていても

これが何とも恥ずかしい・・・・・・・・。

なので、

私の行列参加は自主規制でカット。

 

歌・踊り・会場・食事、

なんともすごい体験ができた

雲南省の少数民族のレストランでした。

 

 

 

で、

無事終了。

 

 

ではなく、

最後の最後に

私たちのVIPルームに

いきなり出演者が

たくさん押しかけてきて

少数民族の歓迎の儀式を受けました。

しかも、また私が一番最初ッ!!!!

会社の代表として

今後に影響するのでそれも自主規制で。

 

 

何だよ!!!!!!!!!!!!!!

つまんねぇッーーーーーーーーーーー。

との批判が聞こえてきそうなので、

全く同じ儀式を受けた

別の中国人グループの映像を

Youtubeでどうぞッ!!!!!!!

ちなみに私はこの歓迎の儀式で

あの白く濁った少数民族のお酒を

この映像と全く同じ状況で

飲まされましたっ!!!!!!!!

動画はありますが、

行列参加同様に

さらけ出しすぎると

各方面の今後に影響がありますので

非公表とういうことで。

今回の動画に反響が

もし出た場合は

ユーチューバーとしての道も検討します。

 

 

雲南最終へ続く。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP