ブログBLOG

いい
2022.06.06

博多は梅雨入りが近づいてきたことを

感じるような曇天の1日でした。

堆肥事業の中心である、

南九州は今週くらいから

梅雨入りの予報が・・・・・・・・・。

そんな梅雨前でも

堆肥事業は毎年前年を大きく上回る

受注を頂きまして、

袋・フレコン・トラックバラ、

鶏ふん・牛ふん・豚ぷん・混合、

全ての製品・荷姿で

完売寸前のいい勢いですッ!!!

牧草地への堆肥供給も

ピークを迎えております。

大規模な牧草地には

グループの情報と機動力を結集します。

牧草地の栽培予定と天候をみながら、

一気に納品を進行させます。

この現場では4tトラックで

直接牧草地へ堆肥をおろして、

その場で散布車に積み替えて、

即散布作業開始ッ!!!!!!!!!!

散布車もトラクターも超大型で

アメリカや北海道を連想する大きさッ!

散布しては搬入。

また搬入しては散布の繰り返し。

牧草地に私たちのいい堆肥が

きれいに散布されたら、

すぐにロータリ機で畑が整えられます。

牧草地にいい堆肥が入り、

豊かないい土壌に変わります。

私たち自慢のいい堆肥は

何回見てもいい出来ですッ!!!!!

いい牧草ができて、

いい牛が育つことが想像できます。

理想のいい循環です。

 

私たちの

仕事、

堆肥、

コンセプト、

結果、

 

いい。

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP