ブログBLOG

愛らしい
2020.06.01

緊急事態宣言が解除されて

先週くらいから

私たちも従来の仕事に

少しずつ戻していっています。

とはいえ、

まだまだ油断できないので

県外への出張をなるべく抑え、

日帰りで宿泊を減らすなどの

出来る限りの対応をしながら

細々と企業活動を何とか維持しております。

 

やむなく先日も

鹿児島県日置市の排水処理の現場に

早朝5時に、博多を出発して

速攻で博多へ戻る日帰り弾丸出張へッ。

もちろん、

移動はいつもの車移動。

 

 

お取引先とは事前に

電話で打ち合わせしたり、

現場での伝達事項も電話で報告してと

一切接触することなく終了。

簡素化・効率化では

いいような気もしますが、

ビジネスとしてや、

人と人との関係では微妙な感覚です・・・。

この新たな感覚や手法に

早く慣れなければ、

企業として生き残りや成長できないという

凄い時代に突入していることに

戸惑う日々です・・・・・・・・・・・・。

 

 

こんな素っ気ない日々の業務の中でも

ささやかな楽しみはあります。

 

 

そう、ランチ。

特に、

わがままボディになってしまってからは

夜ご飯はなるべくご飯なしで

おかずのみの食生活をしているので

一切規制の無い自由な(ゆるい自主規制上)

ランチは働く1日の中で唯一の楽しみです。

 

この日は鹿児島在住の

技術担当オリケンさんが

最近ここ日置でお気に入りのお店へ。

 

 

コチラ。

古民家レストラン「日和」さん。

日頃、

無愛想・不機嫌・無口で

職人気質のオリケンさんが

今年に入ってから、

会社のグループラインに

ちょいちょいランチの写真を

送ってきて、

私も気になってました。

 

幹線道路からは少し外れた

農道的な道沿いにあるので

気が付かずに通り過ぎそうでした。

これぞ古民家って感じの雰囲気。

店内も外観同様にいい雰囲気です。

注文した定食の前に

まず前菜の小皿から登場ッ!!!!!!!

大好物の唐揚げ定食ですが、

この品数とボリュームに大満足ッ!!!!

もちろん味も最高ッ!!!!!!!!!!

コロナの影響で福岡の都市部の飲食店も

大打撃を受け、

瀕死の状態と言われていますが、

鹿児島など地方や田舎の飲食店は

それ以上に厳しい状態と

お店のオーナーからお話しされ、

福岡からの来店を歓迎されました。

 

 

と、

いうことは

私の異常な食欲や

わがままボディも少しは

世の為、

人の為になっていると考えると

社内外の皆様、

愛らしさを感じませんか???????

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP