ブログBLOG

迷える子羊
2020.08.22

またまた更新が空いてしまいました。

お盆明けは毎年何かと忙しのですが、

特に農繁期の堆肥事業は大忙し。

水処理事業の大型案件の

受注準備も重なっており

目まぐるしい日々を送っております。

なんと、

社用車での移動は

今月だけで1万km以上っ

コロナの壁を日々乗り越えながら

通常の1.5倍は走ってますッ!!!!!

特に堆肥事業の畑の営業は

今が勝負時っ!!!!!!!!!!!!

先日も宮崎との県境にある

鹿児島県曽於市付近を重点的に営業。

 

 

そう、

ここ曽於市末吉町は

ベテランSumioさんの地元。

色々な人脈を駆使したり、

紹介をもらいながら

たくさんの農家さんに

我々の製品をご案内。

途中で「道の駅すえよし」で休憩。

国道10号線沿いの超でっかい

牛のモニュメントが目印になります。

近くで見ると

牛を超えて怪獣並みの大きさですッ!!!

この牛のモニュメントの通り、

鹿児島県内でもここ末吉町は

畜産が非常に盛んな町です。

畜産密集地帯で堆肥を営業する事は、

人脈や紹介をたどっても

なかなか厳しいものがあります・・・。

なので心が折れそうになるのを

必死で堪えながらの日々です・・・・・。

そんな営業の合間に立ち寄った

「道の駅すえよし」でこんなものを発見ッ!

「モォ~っと幸せになる鐘」。

もちろん、

人目を気にすることなく

45才の迷える子羊は

一心不乱にノリノリで

鐘を鳴らしまくりました。

その後に道の駅の店に吸い寄せられ、

40代と70代のオッサン2人で

仲良く並んでソフトクリームを堪能。

でも、

ここでもちゃんと仕事も。

道の駅で販売されている

地元の堆肥や肥料の

品種・価格・品質などもチェックっ!!

市場調査も怠りません。

 

休憩も仕事のうち。

 

当然です。

 

この日は新規営業もありましたが

午後から納品もあったので

立会も兼ねて農家さんのところへ挨拶に。

4tダンプでのバラ納品。

牛・豚・鶏・の混合堆肥ですが、

もちろん完熟品ですので

性状もサラサラで臭いも無く完璧っ!!!

畑の近くに民家があっても

全く問題なくご使用頂ける逸品です。

迷える子羊の自慢の堆肥です。

来週から宮崎で堆肥散布作業も

開始されますので

これからまだまだ忙しくなりますッ!

 

 

「幸せになる鐘」を鳴らして

「ソフトクリーム」を食べただけで

その日の嫌な事を一瞬で忘れ、

幸せな気持ちになっている

45才、迷える子羊のとある日。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP