ブログBLOG

新しい時を刻む
2021.04.06

桜はあっという間に散り、

春本番という感じになってきました。

コロナは相変わらず不安定で

私たちの仕事や生活に繰り返し

制限や支障をもたらす厄介者です・・・。

しかしッ!

私共の堆肥事業はコロナを

ぶっ飛ばす勢いで

春の農繁期を攻め続けていますッ!!!!

「堆肥生産流通量・品質で日本一を目指す」

の目標を社内外の関係者の共通認識として

確実に達成へ近づいていると感じています。

 

では更新。

先週のブログでご案内の通り、

弊社は創業30周年を迎え、

いま、31年目を一歩ずつ進んでおります。

記念品をお送りさせて頂いた方々から

お祝いの電話・メール・ラインなどなど

様々なお返事を頂いております。

皆様、お気遣い誠にありがとうございます。

そんな中の先月末、

会社に荷物が届きました・・・・・・・。

開けて組み立てると

中身は何とッッッ!!!!!!!!!!

 

 

立派な振り子時計。

送り主は

スリットセーバーのメーカー、

島根県出雲市の㈱研電社の石飛社長から。

しかも、

新しいホームページ同様に

石飛画伯(社長)直筆のマスコットの

絵まで入ったオリジナルの振り子時計。

どこに飾るか迷いましたが、

事務所より、

博多 善玉菌(よかきん)本舗

店内の方がお客様にも見て頂けると思い、

レジ奥に飾らせて頂く事にしました。

この振り子時計と共に

私共は次の会社の歴史を刻み始め、

一歩ずつ前進しております。

石飛社長、研電社の皆様

本当にありがとうございました。

大事に使わせて頂きます。

 

全部はご紹介できませんが、

お祝いや記念品を頂いた皆様、

あらためてお礼申し上げます。

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP