ブログBLOG

ラストサムライ
2021.09.23

先週末のシルバーウィークから

今週の秋分の日と世間は休日続き。

この祭日や飛び連休の調整の為、

私の出張は短期間に

博多と宮崎と鹿児島と熊本を

行っては帰り、

帰っては行きのパターンに・・・・。

でも、

今週も沢山のお仕事に感謝です。

 

先週のブログでご紹介したように

先週のブログは☝コチラを

今週もまたまた、

とういか

やっぱり頂き物がありました。

宮崎の堆肥コンサル先の社長様から

打ち合わせ後に

奥さんが作った

「ハチノコ」持って帰りと手渡されました。

 

「ハチノコ」?????????????

この地域の名物?

 

「ハチノコ」がコチラ。

佃煮?

真上から見た時に

社長がおっしゃった「ハチノコ」が

「蜂の子」だと理解しましたッ!!!!

蜂の巣から取り出した

幼虫や蛹の料理で

タンパク質などの栄養源として

昔から食されてきた貴重な食材。

長野県とかでは郷土料理として

昆虫類を食す文化があると

知っていましたが、

宮崎であるとは知りませんでした。

 

博多へ帰って改めてオープンっ!!!

予想と少し異なり、

意外に普通の佃煮という感じでした。

これまで、

中国出張で白酒(バイチュウ)と

さまざまな食材と闘ってきた

日本最後の侍ですから、

日本の食文化は何が来ても

余裕で食せますッ!!!!!!!!!

侍(私)の中国での軌跡はコチラ

他多数・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

食べてみると甘辛く煮た味と

幼虫のクリーミーな味がマッチして美味。

本当、

おやつや酒のつまみ感覚ですッ!!!!

ただ、

中国食と闘ってきた日本最後の侍も、

この原型は無理でした・・・・・・・・。

 

 

 

 

一覧へ戻る
PAGE TOP
PAGE TOP